【6/29,30】見学会開催!<大磯町東小磯&平塚市河内> 新着イベント

大磯のとっておき

スタッフが、大磯の魅力とお気に入りのお店をご紹介。
今回は、アクティブに活動する事が大好きな、
営業部の2022年新卒スタッフにお話を伺いました。

休日は、音楽を聴きながら国道134号沿いをドライブしてリフレッシュ!
大磯市にも参加し、飲食店とのコラボレーションなど、
地元のお店を巻き込んだ新たな企画を考えるのが楽しいです。
気になるお店は、フットワーク軽くチェックしています。
そんな、『大磯通』のスタッフおすすめのお店を聞いてみました。

イメージ
国道134号沿いをドライブ!

大磯で『鎌倉の味』が味わえる

お出かけが大好きなので、休憩時間には会社の外へ出て、周辺のお店を探索しています。『Atelier SANTi』は、鎌倉のGELATERIA SANTiが手がける新店舗。ジェラート、パン、お菓子、スペシャルティコーヒーが楽しめるお店です。お店の代名詞でもあるジェラートは、保存料、香料、着色料などの人工添加物を使用していないので、素材の味がしっかりと感じられ、お子様も安心して食べられます。
お気に入りは、定番のピスタチオと、ストラッチャテッラです。

ピスタチオは濃厚でコクがあり、まろやかな味わい。ストラッチャテッラはあまり馴染みがないかもしれませんが、濃厚なミルクと、チョコチップの食感が楽しいフレイバーです。

古民家の雰囲気が落ち着く

職業柄、つい気になってしまう内装。古民家の天井の梁を生かしたぬくもりのある空間は、安らぎを与えてくれます。
古くからある良いものと、新しさの融合は、まさに大磯らしいですね。エディブルガーデンやテラス席もあるので、移り行く季節を感じながら、リラックスして飲食出来るのも贅沢です。

イメージ
古民家を生かした
ぬくもりのある空間

ランチやおやつにも

パンや焼き菓子も豊富なので、ランチやおやつにもピッタリ。クロワッサンは、外さくさく中はもっちりの食感で、最高に美味しいですよ。フィナンシェは会社のスタッフへのちょっとした差し入れにしても喜ばれます。
大磯は、古くから続くお店も、新しいお店もあり、探索するのがとても楽しい町です。

インフォメーション

一号線から一歩入った住宅街の古民家を改装した、アトリエサンティ(Atelier SANTi)。立て看板を目印に石垣のエントランスを入ると、香ばしいパンの香りと明るいスタッフが笑顔でお出迎え。こちらは鎌倉のGELATERIA SANTiが手がける新店舗で、ジェラート、パン、お菓子、スペシャルティコーヒーが楽しめます。各部門のスペシャリストが提供しているので、それぞれのクオリティの高さはピカイチ。季節ごとに変わる約10種類のジェラートは、ダブル(2種盛り)550円、トリプル(3種盛り)600円、キッズ(2種:小学生まで)300円。湘南の旬の素材を使用したものや、日本全国、時に世界から仕入れた素材を使用。パンは、お食事系から、ハード系、ブリオッシュ、ソフト系、スイーツ系、ドーナツから焼菓子類まで並びます。サンドイッチは人気のものはお昼前に売り切れてしまうことも。常連さんには、クロワッサンやパンドミなど定番のパンが人気。コーヒーは豆の選別から行い、店内で焙煎を行っています。

  • アトリエサンティ(Atelier SANTi)
  • 神奈川県中郡大磯町大磯457
  • 月、金11:00~16:00/土、日10:00~17:00
    ※営業時間は公式Instagramでも@atelier_santi
  • 火、水、木曜日

Contact
お問い合わせ