湘栄建設の家

わたしたちにちょうどいい家。

1,000万円からはじまる、新しい家づくりのカタチができました。
洗練されたシンプルな四角い家をベースに、「+FUN」のオプションであなただけのコダワリを追加していく、新しい発想のセミオーダー型デザイン住宅。

ZERO-CUBE +FUN

ZERO-CUBE +FUN

  • PRICE
    本体価格:1,100万円〜(税込)
  • PLAN
    延床面積:98.53m²(29.80坪)
  • 床面積1F:52.99m²(16.03坪)
  • 床面積2F:45.54m²(13.77坪)

商品関連情報

ZERO-CUBE STYLING HOUSE

VR内観公開中

お施主さまの声

ご夫妻はそれぞれ雑誌などで活躍するデザイナー。ずっと川崎で暮らしていましたが、ふたりともフリーランスになって通勤する必要がなくなり、そろそろどこかのんびりしたところへ移住しようか、と話していたそうです。そんなある日、ドライブで大磯を訪れて、いい感じの町だねーと盛り上がっていたら……。

2020年8月に引っ越してきたばかりというまだピカピカの新居は、ネイビーとクリーム系のシックな外観。『ZERO-CUBE』にプラスされたガレージが目をひきます。

茅ヶ崎から土地を探しはじめ、やがて大磯の湘栄建設へ。「もう20年以上サーフィンや釣りをやっているので、やっぱり海辺がよかった。湘栄建設さんからこの土地を見せてもらって即決でした」。ふたりが選んだ家は、『ZERO-CUBE』の『+BOX』というタイプ。